ザリガニ釣り最強のエサは豚肉?スルメ?!ザクザク釣れるザリガニ釣りのエサ3選!

ザリガニ釣り
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ザリガニ釣りをする際に、最も重要視しないといけない物は、ずばりエサです!エサがなくては、どんなに簡単に釣れるザリガニだってさすがに釣れません。

エサが重要だと分かれば気になるのは、どんなエサが良いのかですよね?どんなものでも、わりとOKなんですが、おすすめのエサをいくつかご紹介します!

スポンサーリンク

ザリガニがザクザク釣れるエサ3選! その1:豚肉

ザリガニ釣りのエサとして、定番な物の一つとして、豚肉があります。豚肉をザリガニが好きだなんて、驚きだと思う人もいるでしょう。専門書などを見ても、大抵の場合、ザリガニの大好物として豚肉が挙げられています。

エサとして使う時は、生の豚肉で大丈夫です。釣り糸に豚肉を括り付けてたらすだけで大丈夫です。生の肉なので、水の中でも強度を保っていてくれるので、釣り餌としても最適ですよ。

そもそも、ザリガニはにおいがあるタンパク質であれば、何でも喜んで食いついてくれます。うまく釣り上げられない場合は、ザリガニがうまく掴まっていない時に釣り上げてしまっている場合がほとんどです。

ザリガニの餌はレンコンが最強って本当!?試してみた!

ザリガニの餌はレンコンが最強って本当!?試してみた!

ザリガニがザクザク釣れるエサ3選! その2:魚肉ソーセージ

 

豚肉よりも、安価で入手しやすいのが魚肉ソーセージではないでしょうか?魚肉ソーセージであれば、お母さんの顔もあまり曇らずに済むかもしれません。

魚肉ソーセージがおすすめの理由はもちろん、とっても細長いからです。この細長いフォルムであれば、ザリガニが捕まえやすいですよね。ザリガニはエサを捕まえると、手放さないことがほとんどです。たとえ、自分の体が引っ張られて、宙に浮いたとしても、せっかく捕まえたので離したくないのです。

魚肉ソーセージは、太いので、縦に4分の1にカットして、横も半分にカットした長さくらいで十分だと思います。

匂いも強い物なので、ザリガニが食いつきやすいエサです。ただ、ハサミに当たって、途中でちぎれてしまうこともありますし、釣り糸の使い方によっては、引っ張っている時にソーセージがちぎれて、ザリガニを取り逃がしてしまうこともあるので、注意してください。

ザリガニがザクザク釣れるエサ3選! その3:よっちゃんイカ

よっちゃんイカでも、裂きイカでも、するめでも、あたりめでもいいのですが、イカはザリガニを釣り上げるのに最適なエサとして、とても有名です。ザリガニを釣ったことがある人のほとんどが、一度はイカをエサにしたことがあるほどです。なぜか、ザリガニはイカが好きです。

一番に紹介したよっちゃんイカは安価で、子供なら誰でも身近な物なので、このよっちゃんイカが定番のエサになったんじゃないでしょうか?

乾燥したイカは、水に浸かってふやけても、しっかりとしているので、ザリガニがぶら下がっても、ちぎれにくいという特徴もあり、とっても釣りやすいエサとしておすすめです。

さらに、豚肉や魚肉ソーセージはもったいないと思う人も駄菓子であれば、エサとして使いやすいでしょう。ザリガニ釣りはあくまでも遊びなので、なるだけお金をかけたくないですよね?

ザリガニの力に負けない!エサの付け方とは?竿は自作と売っているものだとどちらがいい?

釣り竿は、簡単に作ることができます。わざわざ、市販のものを買う必要はありません。割りばしやその辺に落ちている枝を使い、タコ糸を結び付けて作るだけで十分です。なんなら、棒も使わずに、紐の先に餌を括り付けて、たらすだけでも良いかもしれません。

タコ糸がその辺にないなら、毛糸でもいいですし、ビニールひもでも大丈夫です。
エサを糸に括り付けるのが難しい場合もあるでしょう。そういった場合は、クリップを先端に結び付けて、クリップでエサを挟むようにすると、とっても安定します。ただ、クリップを使う時は、裂きイカなどの強度が高いものがとってもおすすめですよ。

まとめ

 

ザリガニは身近な場所で見られるものではないですが、自然豊かな場所であれば、現在でも見つけることができるものです。池や緩やかな小川、用水路、田んぼなどを探して、ぜひ見つけてみてください。

ザリガニの傍にエサを垂らせば、ザリガニは簡単に食いついてくれるので、面白いように釣り上げることができると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました