山梨県でオオクワガタを採集したい!おすすめスポット3選!うまく採集するためのポイントもご紹介!

クワガタ・カブトムシ・昆虫採集
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

オオクワガタを採集したいけど時間帯や仕掛けはどうしたらいいんだろう?そんな疑問を解決します♪

スポンサーリンク

オオクワガタを採集しに行こう!ベストな時期や時間帯、仕掛けは?

【夏休み】オオクワガタを捕まえよう!! 山梨県韮崎市

【夏休み】オオクワガタを捕まえよう!! 山梨県韮崎市

オオクワガタを採集する時期っていつ?

まず、オオクワガタの成虫は、ゴールデンウィークから梅雨にかけての初夏の時期から活発になります。また幼虫から成虫になり初めての活動時期もこれに重なります。

 

山形県でオオクワガタを採集したい!おすすめスポット3選!うまく採集するためのポイントもご紹介!

 

このことから採集の開始は初夏頃がおすすめ!真夏は気温が高くなり過ぎ活動が鈍ることもあります。暑さに弱いところは人間と似ていますね(>_<)

ベストな時間帯はあるの?

オオクワガタの成虫は夜行性のため昼間はあまりみかけません。そのため、まだ薄暗い早朝もしくは夜間がおすすめです♪

昼間に探しに行く場合は大きな木の洞の中を見てみましょう。洞の中は暗いのでひょっとしたら見つかるかもしれません(^_^)

どんな仕掛けを使ったらいいの?

おすすめの仕掛けに必要な材料をご紹介します♪

・バナナ

・焼酎(ない場合はカルピス)

・ストッキング

え!これで採集できるの!?と驚いてしまう材料ですね笑

作り方は簡単です。バナナをストッキングに入れたら焼酎(カルピス)に浸して仕掛けるだけ♪匂いに誘われてオオクワガタがやってくるはずですよ(^_^)

オオクワガタは飛び回らないクワガタなので、普段生息している大きな木の洞の近くにつるしておくと採集しやすいかもしれないですよ♪

山梨県のおすすめ採集スポット3選 その1:小菅村

アクセス方法

東京からのアクセス方法をご紹介します♪

奥多摩駅より→(国道411号)→(国道139号)→小菅村(約30分)

青梅ICより→(国道411号)→(国道139号)→小菅村(約70分)

公共交通機関

新宿駅→立川駅→奥多摩駅→小菅村(約170分)

新宿駅→大月駅→小菅村(約140分)

西東京バス 奥多摩駅⇔小菅の湯(奥多摩駅利用の場合奥多摩駅から西東京バスに乗車)

富士急山梨バス 大月駅⇔小菅の湯(大月駅利用の場合大月駅から富士急山梨バスに乗車)

 

公共交通機関の場合途中までは電車で行くことができますが、最終目的地の小菅村まではバスを利用しないとたどり着くことができません。

色々な道具を持っていく際には車が便利かもしれませんね♪

小菅村がおすすめの理由&採集時の注意点

なんと村の90パーセントが森というオオクワガタ採集にもってこいの環境です。オオクワガタファンの方にも人気のスポットとして有名です♪

森が多いからこそ注意したいポイントがあります。

まずは崖や落石です。自然が多いところだからこそ採集に夢中になってしまいうっかり足を滑らせてしまうことの無いよう気をつけましょう!大きな怪我をしてしまったらせっかくの採集が楽しくなくなってしまいますよね(;_;)

山梨県のおすすめ採集スポット3選 その2:山梨県韮崎市

アクセス方法

東京からのアクセス方法をご紹介します♪

中央自動車道 八王子IC→韮崎IC(約90分)

公共交通機関

新宿駅~韮崎駅 あずさ(約90分)

 

電車であれば都心部から約90分特急に乗ればついてしまうアクセスの良さが魅力的です♪乗り換えがないため荷物が多くても楽そうですね(^_^)

山梨県韮崎市がおすすめの理由&採集時の注意点

オオクワガタの三大産地の1つとして数えられる韮崎市。人気が非常に高く採集に訪れる人も少なくありません。

人気のあるスポットのため、道路沿い等のわかりやすいスポットには人だかりが…少し奥に入ってクワガタのいそうなポイントを自分で探すなどの努力が必要です(>_<)

山梨県のおすすめ採集スポット3選 その3:笛吹市黒坂オートキャンプ場

アクセス方法

甲府南ICからのアクセス方法をご紹介します♪

 

甲府南I.C.から約8Km、約10分程度で到着することができます(^_^)

左側の道路を進み、最初の信号を「精進湖」方面へ右折。

二つ目の信号を「境川方面」に左折。

境川カントリークラブの看板に従って、金川曽根広域農道を進む。

境川カントリークラブのクラブハウスに至る道を道なりに進み、クラブハウスを右手に見ながら約200m走った右側にあります。

笛吹市黒坂オートキャンプ場がおすすめ&採集時の注意点

皆さんはキャンプ場というとどんな場所を想像しますか?大自然や森を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

そうです!このキャンプ場にはクワガタの住処となる自然が豊富にあります♪

しかし、ここはキャンプ場です。キャンプをするための場所でありクワガタを採集する場所として提供されているわけではないので、クワガタ採集をここで行いたい場合はキャンプをする時の1つのイベントとして行ってくださいね♪有料エリアで使用料を払わず採集してしまうと密猟と言われてしまうこともあるのでご注意ください!

山梨県でオオクワガタを採集するコツ

自然とオオクワガタの宝庫「山梨県」

山梨県はオオクワガタの三大産地があるなどクワガタファンにうってつけのスポットが満載です♪このことからオオクワガタ採集に適しているということが分かりますね♪

大自然の中での採集はとても気持ちがよさそうです(^_^)

採集の際はその場所のルールや自然災害に気を付けて楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました